先に述べましたように家族信託とは、個人の財産管理や資産承継を目的とした信託方法です。
「条件付き贈与機能」と「財産管理機能」を有する極めて有効な方法で、この贈与や財産管理を信託契約により自由に付加する事が可能となるという事が最大の特徴です。

家族信託事例

介護信託











上図の様に、高齢の母親に対する財産的な給付・支援やこれに付随する非財産的な支援の福利を目的とした福祉信託と組み合わせて利用する家族信託は今後の高齢化社会にとっては必要不可欠な信託と云えます。